文字サイズ

  • 標準

【4/26掲載】緊急事態宣言発出にともなう施設利用について

新型コロナウイルス感染症拡大による政府の緊急事態宣言の発出に伴い、杉並公会堂は2021年4月28日(水)より5月11日(火)までの施設利用を以下の通りといたします。

なお当指針は、今後の感染症状況や政府・東京都・杉並区の要請等により、変更される可能性があります。

 

● 大・小ホール

従来の感染症対策の徹底に加え、公演においては可能な限り20時までの終演をお願いするとともに、できるだけ無観客または関係者のみでのご利用をお願いいたします。止むを得ず上記の範囲外でご利用の場合は、主催者様において最大限の感染症対策を実施することを条件といたします。

 

● グランサロン・スタジオ

従来の感染症対策の徹底に加え、ご利用時間を20時までとさせていただきます。

 

ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご理解の程、お願い申し上げます。