文字サイズ

  • 標準
弦楽四重奏団 The 4 Players Tokyo 杉並公演2020

藤岡幸夫プロデュース 弦楽四重奏団 The 4 Players Tokyo ザ・フォープレイヤーズ・トウキョウ 杉並公演2020

2020年10月27日(火)19:00開演(18:00開場)

概要

— 伝説、ふたたび。—

日本を代表するオーケストラの首席奏者たちで結成された弦楽四重奏団。

2019年10月、伝説の杉並公会堂デビューコンサートは、瞬く間にチケット完売。

1年の時を経てふたたび、新たな伝説が生まれる。

 

*当公演は感染症対策により、当初予定の小ホールから大ホールに会場を変更し開催いたします。
*当公演は感染症対策により、当日券の販売は行いません。

 

《お客様へのメッセージ》

The 4 Players Tokyo は音楽番組『エンター・ザ・ミュージック』から生まれたカルテット。

第1ヴァイオリン/リーダー 戸澤哲夫(東京シティフィル コンサートマスター)、第2ヴァイオリン 遠藤香奈子(都響 首席第2ヴァイオリン奏者)、ヴィオラ 中村洋乃理(N響 次席ヴィオラ奏者)、矢口里菜子(山形響 首席チェロ奏者)、と4つの違うプロオーケストラのトッププレイヤー達が集まり、強烈にグルーヴします。

このカルテットの魅力は、4人の個性が一体となりながら、時に、良い意味でお互いに弾き(はじき)合うところにあります。結成から1年半、最初のレパートリーにヤナーチェクの「クロイツェル・ソナタ」とスメタナの「我が生涯より」を自ら選び、ドラマチックな個性を磨いてきました。

放送用の収録やライブを重ねる度に明らかに進化を続けるT4PTが、どんな美しくもエキサイティングな世界を拡げるのか!? どうぞご期待下さい!

藤岡幸夫(指揮者・The 4 Players Tokyoプロデューサー)

 

会場
大ホール
出演者
< The 4 Players Tokyo >
ヴァイオリン:戸澤 哲夫、遠藤 香奈子
ヴィオラ:中村 洋乃理
チェロ:矢口 里菜子

司会・トーク:藤岡 幸夫
プログラム
モーツァルト:弦楽四重奏曲 第17番 変ロ長調《狩》 K.458
ショスタコーヴィチ:弦楽四重奏曲 第7番 嬰ヘ短調 作品108
ボロディン:弦楽四重奏曲 第2番 ニ長調
アンコール
ハイドン:弦楽四重奏曲第77番《皇帝》より第2楽章
リンク
https://www.youtube.com/watch?v=3mqzwr3enqA
ダウンロード

※ご覧になるにはAcrobatReaderが必要です。
こちらからダウンロードしてください。 アクロバットリーダーのダウンロード

杉並公会堂チケットセンター

03-5347-4450

営業時間
10:00〜19:00
※臨時休館日を除く